コンプライアンス委員会の外部委員の異動について

JT(本社: 東京都港区、社長: 木村 宏)は、目指すべきコンプライアンス経営(※)を実現するため、取締役会の直結組織として2000年10月より外部委員を含むコンプライアンス委員会を設置しております。

この度、新たに小島 秀雄氏が、2011年7月1日付にて新任の外部委員として就任いたしますのでお知らせいたします。これにより、内部委員 2名・外部委員 3名の構成となります。

JTグループはコンプライアンスの実践をグループ経営の最重要課題の一つと位置付け、コンプライアンスの徹底はJTグループの経営の基盤をなすことを強く認識し、企業活動上求められるあらゆる法令・規則等の遵守はもとより、社会規範にそくした誠実かつ、公正で透明性の高い企業活動を遂行します。

【コンプライアンス委員会新任外部委員略歴】
氏名

小島 秀雄(こじま ひでお)氏 (公認会計士)

生年月日

昭和23年11月30日生

学歴

昭和47年3月 慶應義塾大学経済学部卒業

職歴

昭和47年11月 アーサーヤング会計事務所入所
平成18年5月 新日本監査法人 副理事長就任
平成20年7月 新日本有限責任監査法人に名称変更
平成22年9月 同 シニアアドバイザーに就任
平成23年6月 退職
(現在に至る)

2011年6月24日
日本たばこ産業株式会社