日本発のR&Dが、世界120の市場をリードする。

Be Innovative, Be Worldwide

たばこは古くから人々とともに歩んできた嗜好品で、現在主流となっているシガレットの形になってから100年あまりと言われています。 その間、JT R&Dは多くの商品を創りだし、世界中の人の手に届けています。 一方で、たばこはいまだ科学的に解明されていない部分も数多く残っている、未知なる研究領域です。 私たちJT R&Dと一緒にたばこ研究の奥深さにチャレンジし、世界120の市場を舞台としてイノベーションを起こしませんか。

Tobacco Product Development Story「The Peace」開発ストーリー

世界120の市場を最先端の研究と技術でリードするJT R&Dでは、 これまで数多くの革新により、新たなJT製品を誕生させてきました。そのような中、ピースブランド史上最高傑作のシガレットとして2012年に誕生した「The Peace」。
この製品がいかに生み出されたのかを、開発リーダー渡邊の視点からご紹介します。

コンテンツを詳しく見る

Chief R&D Officer Messageたばこ研究の魅力について語ろう。

執行役員 たばこ事業本部 R&D責任者柴山 武久

たばこを取り巻く環境では、増税をはじめとする様々な変化が常に起こりつづけています。その変化をチャンスととらえ、挑戦し革新を起こせるか。さらに自らの変化も起こしていけるか。JTには、そういったチャレンジ精神を持った人間が多く集まっています。

コンテンツを詳しく見る

JT R&D’s MISSION & THEME研究開発概要

JT R&D社員が研究開発を進める理由。
たばこを通じて世界中の人々に豊かなシーンをお届けしたい。
その実現に向け、私たちが考えるJT R&Dの使命と、その使命を果たすために掲げている7つの研究・開発テーマを解説します。

コンテンツを詳しく見る

No Challenge, No Chance未知なる研究領域への挑戦者たち

JT R&Dが誇る研究開発者は新たな革新を目指し、日夜たばこという未知なる研究領域に挑んでいます。
挑戦するものには機会を与えるJTという「場」を使い、様々な分野で国内外で活躍しているJT R&D社員の社員をご紹介します。

コンテンツを詳しく見る

JTについて JTという企業の基本を知ることができます。会社概要から、JTが展開する各事業の特徴と強み、変化に挑戦し続けてきた歴史と根底に流れる価値観について理解できます。
採用情報 募集要項、応募方法や選考フローなど、採用に関する情報を掲載しています。たばこ研究開発職の採用に関して、よくある質問にもお答えしています。

新着情報

  • 2016/04/29たばこ研究開発職(学士、修士、博士対象)の本エントリーの受付は終了しました。
  • 2016/04/01「社員紹介」6名公開しました。
  • 2016/03/01たばこ研究開発職の採用サイトを公開しました。
    マイページにてたばこ研究開発職(学士、修士、博士対象)の本エントリー登録受付を開始しました。
    「社員紹介」23名公開しました。