金谷拓実

  • 五十音順に選手名が表示されます。
金谷拓実
Takumi KANAYA
  • 所属:東北福祉大学
  • 出身地:広島県
  • 生年月日:1998年5月23日
  • 身長:172cm
  • 体重:75kg

2015年に17歳51日の史上最年少で「日本アマ」を優勝し、同年の「日本オープンゴルフ選手権競技」は11位で、史上最年少ローアマを獲得するなど、アマチュア時代からナショナルチームメンバーとして世界を相手に戦ってきた。

2018年の「アジアパシフィックアマチュアゴルフ選手権」に優勝し、その資格で2019年にはアマチュアとしてマスターズにも出場し予選通過。

同年の「三井住友VISA太平洋マスターズ」では、松山英樹以来史上4人目のアマチュア優勝を果たした。

大学4年になる2020年、アマチュア世界一に与えられる称号、「マコーマックメダル」を日本人として初めて受賞し、2020年10月2日に満を持してツアープレーヤーに転向した。

転向後、わずか3戦目の「ダンロップフェニックス」で、プロ初優勝となるツアー通算2勝目をあげた。初出場となる「ゴルフ日本シリーズJTカップ」で、大会初優勝とツアー2連勝を狙う。

金谷拓実選手の活躍をチェック!