2022/05/17

[コメント追記]
選手7名 退部のお知らせ

JTマーヴェラスは、5月31日(火)付で、芥川愛加選手、小幡真子選手、柴田真果選手、深萱知代選手、ヒックマン・ジャスティス選手、神田さくら選手、アンドレア・ドルーズ選手が退部することをお知らせいたします。

これまでたくさんのご支援・ご声援ありがとうございました。
引き続き、JTマーヴェラスへのご声援よろしくお願いいたします。

氏名 芥川愛加
(あくたがわ あいか)
生年月日 1991年4月3日(満31歳)
出身校 東九州龍谷高校
出身地 熊本県宇土市

【芥川愛加選手のコメント】

この度、競技生活にピリオドを打つ決断をいたしました。
中学からバレーボールを続けてきた中で、嬉しいことや悔しいことなど様々な経験をすることができ、それを共に味わい、一緒に乗り越えることのできる最高の仲間達とも出会うことができました。
また、どんな時も共に戦ってくださったファンの方々や、様々なサポートをしていただいた全ての方に感謝の気持ちでいっぱいです。
バレーボールを通じてできた人との繋がりや思い出は全て、私にとってかけがえのない一生の財産となりました。

そして高校卒業から12年間、JTマーヴェラス一筋でプレーすることができて本当に良かったです。これまでの経験を私の人生の糧にし、これからも成長していきたいと思います。
また、これからも進化し、最高の輝きを放ち続けるJTマーヴェラスを楽しみに、応援していただけたら嬉しいです。

最後になりますが、最高の競技生活でした。本当にありがとうございました。

氏名 小幡真子
(こばた まこ)
生年月日 1992年8月15日(満29歳)
出身校 日本体育大学
出身地 熊本県上天草市

【小幡真子選手のコメント】

この度、現役生活に終止符を打つ決断をいたしました。私自身、最後をこのJTマーヴェラスというチームで引退できることをとても嬉しく思っています。
2015年。チームがV・チャレンジリーグに降格していた頃に入部し、たくさんの経験をさせていただきました。最後の4年間は主将を務めさせていただき、多くの方々と関わる機会にも恵まれました。時には主将として恥ずかしい姿、情けない姿を見せてしまう時もありましたが、それでも「勝てればいい。少しでもみんなが笑える瞬間を作りたい。」と思って取り組んできました。自分の弱さと向き合わないといけない時がたくさんあり逃げたくもなりましたが、自分自身に嘘をつかずにやってこられたことが今の私の誇りです。

私の周りには自分が苦しい時に相談に乗ってくれる人、相談したいと思える人が近くにいました。その人が同じ熱量で聞いてくれる環境や関係性が私のそばにはいつもありました。本当に感謝しています。

また、JTマーヴェラスを応援していただいているファンの皆様、合宿等でファミリーのようにサポートいただいている北海道芦別市の方々、ホームタウンの大阪市・西宮市、何不自由なくバレーボールに専念できる環境を作っていただいている会社の皆様──。JTマーヴェラスのバックにはそんな強い味方や、サポートをしてくださる素晴らしい方々がたくさんいらっしゃいます。その全てに感謝します。まだまだ続くJTマーヴェラスの挑戦を、私自身も楽しみにこれからの未来に向けてまた精進していきたいと思います。

7年間、本当にありがとうございました。

氏名 柴田真果
(しばた みか)
生年月日 1994年6月7日(満27歳)
出身校 日本体育大学
出身地 京都府京都市

【柴田真果選手のコメント】

この度、JTマーヴェラスを退部することになりました。入部してからの5年間、心から誇りに思える仲間と出会い、かけがえのない時間を過ごすことができました。また、日々の練習や試合のその瞬間を大切にして、チャレンジすることができ、最後までやり抜いたと思っています。これらのことは私がこのチームで過ごして得られた最大の財産です。

いつも支えてくださった会社関係者の皆様、応援してくださるファンの皆様、本当にたくさんのサポート、ご声援ありがとうございました。JTマーヴェラスはこれからも成長し続けるチームなのでこれからの成長が楽しみです。
今後ともJTマーヴェラスのご声援よろしくお願いします。

氏名 深萱知代
(ふかがや ともよ)
生年月日 1996年8月27日(満25歳)
出身校 東海大学
出身地 京都府京都市

【深萱知代選手のコメント】

日頃からJTマーヴェラスを応援してくださる皆様に御礼申し上げます。
この度、3年間在籍したJTマーヴェラスを退部することを決断しました。
自分自身、なかなか成長した姿やプレーを直接お見せできる機会が少なく、特にこの1年間はプレーでも精神的にもたくさんの葛藤との戦いでしたが、3年間このチームだったからこそ経験できたことが本当にたくさんありましたし、技術的にも人としてもすごく成長させていただきました。恵まれた環境、最高のチームメイト、そしていつもどんな時でも応援してくださるファンの皆様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

これからは、私自身新たな挑戦をしていきたいと思いますので、温かく見守っていただけると嬉しいです。これからも変わらず、JTマーヴェラスへの温かい応援をよろしくお願いいたします。
3年間、本当にありがとうございました。

氏名 ヒックマン・ジャスティス
生年月日 1999年10月9日(満22歳)
出身校 誠英高校
出身地 山口県防府市

【ヒックマン・ジャスティス選手のコメント】

はじめに日頃よりJTマーヴェラスをサポートし応援してくださっているファンの皆様、関係者の方々に心より感謝申し上げます。
この度4年間お世話になりましたJTマーヴェラスを退部し、現役を引退することを決断いたしました。
日本のトップリーグで自分を表現する場を与えて下さった会社関係者の方々、恩師、家族、チームメイト、今まで携わってくださった全ての皆様に感謝申し上げます。

この4年間ではたくさんの感情を経験しました。
勝敗もさることながら、チーム全員が同じ目的に向かって燃焼し尽くし、二度とない貴重な時間を共有できた事、全ては私にとって必要な学びで経験だったと思っています。
ここで得た経験を忘れずに、まだまだ自分の可能性を信じてもっと大きな人間になっていきたいと思います!
最後に、少し変わっていて面白い大好きな仲間達に出会えて私は幸せです!

今後もJTマーヴェラスへのご支援ご声援のほどよろしくお願いします!

本当にありがとうございました。

氏名 神田さくら
(かんだ さくら)
生年月日 2000年4月27日(満22歳)
出身校 就実高校
出身地 島根県松江市

【神田さくら選手のコメント】

日頃よりJTマーヴェラスを応援して頂きありがとうございます。
この度3年間在籍したJTマーヴェラスを退部する決断をしました。
3年間、苦しいことも多くありましたがどんな時も応援してくださって背中を押してくださったファンの方々には感謝しかありません。
JTマーヴェラスで経験させてもらったことを活かして、これからも自分らしく頑張ります。
3年間本当にありがとうございました。

氏名 アンドレア・ドルーズ
生年月日 1993年12月25日(満28歳)
出身地 アメリカ

【アンドレア・ドルーズ選手のコメント】

The last three years with JT have been really amazing. I have loved representing JT marvelous and playing in Japan. After a lot of thinking, I have decided it is time for me to leave JT.

I am so proud of our team and all we have accomplished in three years. 2 consecutive championships, and maintaining 1st place throughout this entire season. Things with coronavirus have not been easy, but that makes me even more proud of everything we have accomplished.

JT has been my home for 3 years and I am grateful for all they have done to help me grow as a person and a player. Thank you to the staff, employees and players for all of the wonderful memories. I hope
To see you all again in the future!

JTマーヴェラスにおける3年間は、本当に素晴らしいものでした。JTマーヴェラスの一員としてプレーすることが大好きで、そして日本でプレーすることが大好きでした。しかし今回、色々考えた結果、JTマーヴェラスを離れるときがきたと決意しました。

私たちのチーム、そして3年間で達成した全てのことをとても誇りに思っております。2年連続の優勝、そして今シーズンもずっと1位を維持することができました。新型コロナウィルスの影響による問題は簡単ではありませんでしたが、その分、私たちが成し遂げたこと全てを誇りに思います。

JTマーヴェラスは3年間にわたり、私のホームでした。そして私がひとりの人間ならびに選手として成長させてくれたこと、その全てに感謝しております。
スタッフ、社員の方々、そして選手たち、素晴らしい思い出をありがとうございます。

またいつか会える日を楽しみにしております。