商業施設の事例

横浜駅東口地下街 ポルタ
神奈川県横浜市

横浜駅に直結している地下街に、喫煙スペースが新設されました。

通勤途中の方や、ショッピングを楽しむ方など、不特定多数の人々の利用が想定されたため、スタンディングでの喫煙を基本とする造りになっています。

メンテナンス性も考慮し、床や天井の色調をダーク系で統一し、壁面には本物のインド砂岩が使われています。

レストラン街の一画にある喫煙スペースだが、通勤ほか利用者のニーズを考慮し、8:00〜23:00のオープンとなっている。

多くの人々が往来する本ロケーションに合わせ、ガラス面にはシートを貼ることで、たばこを吸われる方と吸われない方双方の視認性に、配慮がなされている。

ご相談は無償で承ります。まずはお気軽にお電話ください。