宿泊施設の事例

東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート
千葉県浦安市

狭い間口から細長い洞窟のような空間が奥に延びる喫煙スペースは、SUPPOSE DESIGN OFFICE代表の谷尻誠氏が設計・デザイン。

ホテル3階のアトリウムロビーに設置された喫煙スペース「SMOKING LOUNGE」。ガラス張りの天井からは太陽光が差し込み、明るい空間となっている。

連続して重なる木製のパーティションが、逆にどこまでも続くような空間をイメージさせ、不思議と落ち着く空間となっている。

スプリンクラーや給排気設備などを巧みに隠した木製のパーティション。煙はパーティションを伝って上昇し、建物外へ排気される。

ご相談は無償で承ります。まずはお気軽にお電話ください。