2012年2月上旬、「The Peace(ザ・ピース)」全国の一部販売店で発売

2012/1/11発表

香り立つ、ピース史上最高傑作が登場、「The Peace(ザ・ピース)」2012年2月上旬より全国の一部販売店で発売

JT(本社: 東京都港区、社長: 木村 宏)は、徹底的に香りにこだわったピース史上最高傑作「The Peace(ザ・ピース)」を2012年2月上旬より全国の一部販売店(※1)にて発売します。

ピースは、1946年の「ピース(10本入)」発売以降、香りの良い銘柄として、大変多くのお客様からご支持をいただいているロングセラーのプレミアム・ブランドです。
このたび発売する「The Peace(ザ・ピース)」は、ぜいたくなひとときをお楽しみいただきたいという想いから、原料、ブレンド、加工処理、香料、パッケージにこだわった商品として、20本入り1,000円で発売します。

(※1) 全国の一部販売店: 対面販売をお持ちの3,500店程度

匠の技と新技術を結集したピース史上最高傑作のシガレット「The Peace(ザ・ピース)」

「The Peace(ザ・ピース)」は、数ある葉たばこの中でも芳醇でコクある香りが特徴のバージニア葉を100%使用しています。さらに、そのバージニア葉を専任ブレンダーが厳選しブレンドすることで、素材本来の香りの良さを最大限に引き出しています。
また、加工処理においても、たばこの刻みを瞬間加熱することで雑味を取り除く、「新・トリミング製法」を日本で初めて取り入れ、さらに香料においても、通常のピースに比べ、質、量ともに厳選使用することで、より香りを引き立たせています。

香りにこだわった特別仕様のパッケージ、上質感あるデザイン

パッケージは、開封時の瞬間から、ピースの香りを最大限お楽しみいただけるように、シガレットでは初めてとなるシール付平型缶を採用しました。
デザインは、印象的な深みと輝きを有するブランドカラーのメタリック紺をベースに、ブランド・シンボルである“オリーブの葉をくわえた鳩”が金色に美しく輝き、気品と上質感を表現しました。

JTは、「The Peace(ザ・ピース)」の発売を通じて、たばこの香りを楽しむ文化の維持・継承を図ってまいります。

ピースについて

ピースの“オリーブの葉をくわえた鳩”のデザインは、“商業デザインの父”といわれるレイモンド・ローウィ氏により、1952年にデザインされました。戦後の混乱期で粗悪品や輸入の闇物品が横行する中、日本製たばこの威信をかけて開発されたブランドであり、戦後の混乱時代に来るべき平和な時代への願いをこめて「ピース」と名づけられました。
また、シンボルマークの“オリーブの葉をくわえた鳩”は、神話“ノアの方舟”に登場する鳩をモチーフにデザインしたもので、夢と希望、平和への願いがこめられています。


【お詫びと訂正】
レイモンド・ローウィ氏によるピースのデザインを1946年とお伝えしておりましたが、正しくは1952年でした。
「ピース(10本入)」は、1946年に発売しておりますが、“オリーブの葉をくわえた鳩”のデザインとなったのは、1952年です。謹んでお詫びさせていただくとともに、訂正させていただきます。

「The Peace(ザ・ピース)」

商品サイズ

フィルター付スーパーキングサイズ

フィルタータイプ

プレーンフィルター

タール値

10mg / 本

ニコチン値

1.0mg / 本

包装形態

20本入り シール付平型缶

価格

1,000円