ひろえば街が好きになる運動

× 野口健

アルピニスト・野口健さんと2006年から行っているコラボ活動の一部を、活動報告レポートとしてご紹介します。

ビーチクリーンかながわ 2007

2007年8月2日

海のごみを拾うことは、山のごみを拾うことにもなります!

■“ひろ街”当日の様子
ごみのない湘南の海を目指し、神奈川県を中心に、地元住民や民間企業が三位一体となって参加した、
「ビーチクリーンかながわ 2007」が、県立湘南海岸公園で行われました。
イベントには野口健さんや、かながわ環境大使の白井貴子さん、また神奈川県の尾高副知事らが参加しました。
■ 野口健さんのコメント
海岸のごみの7割は漂着物。山のごみが川を流れて、海にたどり着く。
だから海のごみを拾うことは山のごみを拾うことにもなります。
海も山も、地元の人に愛されている所はきれい。ごみから住んでいる人が見えてきます。