マナーの取り組み

喫煙マナー向上の活動に取り組んでいます。

私たちは、吸う人と吸わない人が共存できる社会の実現を目指し、マナーの活動を続けてきました。「歩きたばこが減っている」「ポイ捨てが減っている」 など、たばこを吸わない人の声も少しずつですが広がっています。

吸わない人からみた喫煙マナーの変化

  • 歩きながら
    たばこを吸う人が
    少なくなったと思う
  • たばこを
    投げ捨てる人が
    少なくなったと思う

出典:JT喫煙者率調査

一方で、マナーを守っていない人もいます。私たちはこれからも、吸う人と吸わない人が共存できる未来を目指し、マナーの活動を続けていきます。

あなたが気づけばマナーは変わる。

たばこを吸われる方ご自身がマナーの大切さに”気づき””考え””行動していただけるように、誰もが思い当たる身近なシーンやテーマを数多くご紹介しています。

ひろえば街が好きになる運動

JTでは「『ひろう』という体験を通じて、『すてない』気持ちを育てたい」という願いのもと、市民参加型の清掃活動を行っています。

大人たばこ養成講座

大人たばこ養成講座では、大人が大人であるための立居振舞い。喫煙マナーをはじめとする大人のマナーを“お作法”として愉しく紹介しています。

子どもの周辺での喫煙に対する注意喚起

JTでは、子どもの周辺では喫煙するべきではないと考え、注意喚起するマナー啓発活動を行っています。