未成年者喫煙防止

未成年者は決して喫煙すべきではありません。
未成年者は、心身の発達過程にあってそれぞれの性格及び生活様式が未確立であり、かつ判断力も十分ではありません。加えて、未成年者の喫煙は法律によって禁止されています。
私たちは、未成年者にたばこを吸わせることを意図した活動は一切行っておりません。私たちは、未成年者の喫煙防止は、大変重要な課題であると認識し、企業としての社会的責任を果たす観点から、関係団体と連携しつつ未成年者喫煙防止のための諸対策を実施しています。

未成年者喫煙問題は、たばこ業界だけで解決できる問題ではなく、家庭教育を含め社会全体で取り組む必要のある問題です。私たちとしても、未成年者喫煙防止に向け、引き続き諸対策を積極的に実施していくとともに、関係団体との連携を一層強化していきたいと考えています。

私たちを含め業界として現在行っている、未成年者喫煙防止に関する具体的な活動については、こちらをご覧ください。

自動販売機用未成年者喫煙禁止ステッカー

自動販売機用未成年者喫煙禁止ステッカー

店頭用未成年者喫煙禁止ステッカー

店頭用未成年者喫煙禁止ステッカー