分煙コンサルティング活動

「分煙コンサルティング」とは?

「どのように分煙すればいいのか分からない」「喫煙スペースからのニオイや煙の漏れを防止する方法を教えて欲しい」など分煙に関するさまざまな質問や相談に対して、無償でアドバイスいたします。

分煙コンサルティングのご相談は下記の窓口から各都道府県の支社へ、お電話もしくはメールでお問い合わせくださいませ。

分煙コンサルティングの流れ

STEP1 お問い合わせ

まずは、お電話やメールで最寄りの窓口へお問い合わせください。
分煙コンサルタントがお問い合わせの内容を確認させて頂きます。

STEP2 必要に応じて現地を訪問

現地視察が必要な場合は、分煙コンサルタントが実際にお客さまのもとに伺い、ニーズや現在の喫煙環境をご確認させていただきます。図面を手元にご用意いただけますとコンサルティングをスムーズに行うことができます。

STEP3 解決のためのアドバイス

予算や最適な分煙方法、分煙を行うスケジュールなど、解決策をご提案いたします。お時間が限られている場合は、お電話やFAX、メールなどでもご対応いたします。

そもそも分煙コンサルタントとは?

分煙コンサルタント
  • Q.

    分煙コンサルタントはどんな人?

    A.

    分煙に関する専門知識を持ったJTの社員です。全国15支社に常駐し、 全国で約200人のコンサルタントがいます。

  • Q.

    どんなことをしてくれるの?

    A.

    分煙のメリットやその方法のほか、たばこに関するさまざまな 質問や相談に対して、無償でアドバイスを行っております。

  • Q.

    どうやって相談すればいいの?

    A.

    お問い合わせ窓口から各都道府県の支社にお電話 またはメールでお問い合わせください。

コンサルティング事例

分煙コンサルティングを行った事例を、それぞれの施設別に分けてご紹介します。

飲食店

レストランや喫茶店など、飲食店で行われた分煙コンサルティング事例を紹介します。

オフィス

ビルの構造やそれぞれの空間に合わせて作られる、オフィスでの分煙コンサルティング事例を紹介します。

商業施設

家族連れなど、広い世代から多くのお客さまが訪れる商業施設での分煙コンサルティング事例を紹介します。

宿泊施設

ロビーや宴会場フロア等、宿泊施設での分煙コンサルティング事例を紹介します。

空港

お客さまの待ち合わせや休憩スペースとしても利用される、空港での分煙コンサルティング事例を紹介します。

路上喫煙スペース

自治体と協働で行っている、屋外における分煙コンサルティング事例を紹介します。

その他

上記の以外の分煙コンサルティング事例を紹介します。

ご相談は無償で承ります。まずはお気軽にお電話ください。