オフィス

会社の規模や立地によってオフィスの構造もさまざま。従業員やテナント企業等が喫煙環境についてどう考えていて、それぞれでどのような喫煙環境整備が行われているのか、ご紹介します。

オフィスにおける喫煙環境整備

全ての方が働きやすい環境づくりは、オフィスの整備において最も大切な要素のひとつ。そのためには、たばこを吸われる方と吸われない方、双方のメリットを考慮した上での空間設計が重要になります。オフィスにおいて適切に分煙されている環境であれば非喫煙者も許容しています。

多くの人がそれぞれの仕事に専念できる最適な環境を作り上げるため、オフィスの喫煙環境整備を検討してみてはいかがでしょうか。

ご相談は無償で承ります。まずはお気軽にお電話ください。