飲食店の皆様 あなたのお店は大丈夫?

あなたのお店の分煙対策診断

健康増進法の改正に伴い、2020年4月から飲食店の喫煙ルールが変わります。あなたのお店の喫煙環境はどう対応すべきなのか、今すぐチェック!

10秒診断 START

  • ※喫煙室・加熱式たばこ席の技術的基準、喫煙可能な場所に掲示する標識の詳細は、今後厚生労働省令により決定する予定です。
  • ※客席面積100m²以下かつ資本金5000万円以下であっても、株式の割合により「みなし大企業」とされる場合がございます。
  • ※「加熱式たばこ席」とは、「健康増進法の一部を改正する法律案」における「加熱式たばこ専用の喫煙室」を指します。
  • ※上記は、「健康増進法の一部を改正する法律案」の見解であり各自治体における条例により、見解が異なります。

Check 1 あなたの飲食店は全席禁煙である

  • YES
  • NO

Check 2 あなたの飲食店は、客席面積100m²以下かつ資本金5000万円以下

  • YES
  • NO

Answer 新たに喫煙室の設置をご検討されている方はJTの分煙コンサルタントまでご相談を

Answer 喫煙可/分煙の掲示を行えば、現状の喫煙環境でOK!

Answer 喫煙環境を継続するには、以下の対策が必要です。

喫煙室の設置 / 加熱式たばこ席の設置

ぜひJTの分煙コンサルタントにご相談ください!

JTでは、飲食店の皆様などが分煙環境を整備する際、その方法についてアドバイスする『分煙コンサルティング活動』を無償で行っています。

JTの分煙コンサルティングについて詳しく知る別窓で開く