周囲への迷惑軽減

従来のたばこ製品は、紙巻たばこに代表される「たばこ葉を燃焼させ、その煙を吸うことにより、味・香りを愉しむ」製品が主流でした。

たばこ葉を燃焼させる際に発生する煙は、周囲の方々、特にたばこを吸われない方々にとっては、迷惑なものとなることがあります。

私たちは、周囲への迷惑軽減に向けた取り組みのひとつとして、たばこ葉を燃焼させない製品を開発しお客様に提供していきます。

このような新しいスタイルのたばこ製品の研究開発は、たばこを吸われる方と吸われない方が協調して共存できる社会の実現に貢献しうると考えています。

副流煙が出ない

紙巻たばこの場合、燃焼することで先端から出る煙(副流煙)が、周囲の方々、特にたばこを吸われない方々にとっては、迷惑なものとなることがあります。

副流煙を出さないことで、周囲に拡散する煙の量を減らすことができます。

私たちは、たばこ葉を燃焼させない新しいスタイルのたばこ製品の研究開発に取り組むことで、副流煙の出ない製品を開発しお客様に提供していきます。

独特なニオイが出ない

従来のたばこ製品の主流は、たばこ葉を燃焼させることで発生する煙の味・香りを愉しむ製品です。一方、燃焼に伴い発生する独特なニオイが迷惑であると感じる方々がいることも事実です。

私たちは、たばこ葉を燃焼させない新しいスタイルのたばこ製品の研究開発に取り組むことで、周囲の方々が迷惑だと感じる独特なニオイが出ない製品を開発しお客様に提供していきます。

空気環境への影響がない

従来の燃焼させるたばこ製品は、燃焼により様々な物質が発生し、空気環境に影響を与えるものでした。

私たちは、たばこ葉を燃焼させない新しいスタイルのたばこ製品の研究開発に取り組むことで、空気環境に影響を与えない製品を開発しお客様に提供していきます。