【第21回】H ZETTRIOの
ヘンカヲタノシム blog
by SPEED MUSIC

どうも、H ZETT NIREです。
4月になりましたね。みなさまいかがおすごしでしょうか。

先月、H ZETTRIOとしては今年初の有観客ライブを関西にて2公演行いました。お越しいただいたみなさまありがとうございました。

あまりに久しぶりの関西遠征だったので、ちょっとどきどきしながら本番を迎えたわけなのですが、客席のみなさんに暖かく迎えていただき、2公演とも大変楽しいライブとなりました。

次は4月の頭に再び関西で3公演行うミニツアー、そして5月4、5日に東京で「こどもの日スペシャル」と題したライブを開催します! ぜひ遊びに来てください。こどもの日は昨年開催できなかったので、楽しみです。

世の中まだまだ油断できない情勢なわけですが、少しずつ、色々な土地で演奏できるようになると良いなあと思っております。よろしくお願いします。

そして、先月21日には、再び無観客配信ライブを行いました。ご覧いただいたみなさんありがとうございました。

こちら、我々としても初めての紙芝居始まり(?)ライブとなりました。もうわけわかりません。

みなさん楽しんでいただけたようでなによりでしたが、やっている方としても何がなんだかわけわかりません。

まあよく考えてみますと世の中たいていのことはわけわかりませんので、これで良いのかもしれません。

この先どうなってしまうのかもわけわかりません。
次の配信ライブは4月18日に行いますので、実際どうなってしまうのかはぜひごらん頂いて確認してもらえればと思います。よろしくお願いします。

--------

わけわからんといえば、このブログもさらにわけのわからない方向に進化するようです。

まだ未確認情報なのですが。

新たな場所で、このブログで私と交互に投稿していた「ソクドくん」がホストとなって、我々に質問攻めしてくるような動画コンテンツが始まるようです。...動画コンテンツ?! どうなることやら。

正直私もわけわかりませんが、みなさまにおかれましては、実際どうなるかぜひご覧頂いて確認してもらえればと思います。

詳細は追って告知をさせていただきます。
よろしくお願いします。

ということで、「シフトピ」での私のブログUPは今回が最後となります。

いままでご覧いただきましてどうもありがとうございました!

-------

さて、私、昨年から「遠征したときにランニングできるのを楽しみにしています」的発言を繰り返しておったわけですが。

今回関西に1年振りくらいに行ったものの、花粉症が悪化するのが恐ろしすぎて、走れなかったんですよね...。悲しい。宿泊先のホテルからほとんど出ませんでした。

なんせランニングって息をたくさん吸いますからねえ。この時期、場合によっては花粉症が悪化してしまうことがあります(大抵はそこまでいたらないのですが)。

もちろん現在の世の中の情勢を考えて、ということもあります。感染症対策のため、できるだけ人前でくしゃみや咳はしない方が良いですよねえ。

それともう1つ...。これは自分でも本当に不思議なんですが...。

ライブ前に鼻をかむと...なぜか鼻が肌色になってしまうんですよ。

なんででしょうかねえ。わけわかりません。

(我々H ZETTRIOは鼻に色が付いているピアノトリオです)

ランニングを控えた甲斐があったのかわかりませんが、結果的に遠征中は大変調子が良く、ライブもうまくいきました。色んな意味で良かった。

--------

↑今年は桜の開花がとても早かったですね。年々早くなっていくのでしょうか。花見の自粛要請で宴会をしている人もおらず、大変静かです。夜ひっそりと咲いている桜も良いものですよね。

桜の方からは我々の状況、どう見えているのでしょうかねえ。立ち止まってしばし考えてしまいました。


それでは次回は動画で?? お会いしましょう。