将棋日本シリーズ JTプロ公式戦/テーブルマークこども大会

日程&結果

2017年度静岡大会

大会概要

大会日程 7月29日(土)
会場 ツインメッセ静岡 北館大展示場
参加者 804名(低学年:367名 高学年:437名)

フォトギャラリー

  • 2017年度静岡大会フォトギャラリー
  • 2017年度静岡大会フォトギャラリー
  • 2017年度静岡大会フォトギャラリー
  • 2017年度静岡大会フォトギャラリー
  • 2017年度静岡大会フォトギャラリー
  • 2017年度静岡大会フォトギャラリー
  • 2017年度静岡大会フォトギャラリー
  • 2017年度静岡大会フォトギャラリー
  • 2017年度静岡大会フォトギャラリー
  • 2017年度静岡大会フォトギャラリー
  • 2017年度静岡大会フォトギャラリー
  • 2017年度静岡大会フォトギャラリー
  • 2017年度静岡大会フォトギャラリー
  • 2017年度静岡大会フォトギャラリー
  • 2017年度静岡大会フォトギャラリー
  • 2017年度静岡大会フォトギャラリー
  • 2017年度静岡大会フォトギャラリー
  • 2017年度静岡大会フォトギャラリー
  • 2017年度静岡大会フォトギャラリー
  • 2017年度静岡大会フォトギャラリー

開催リポート

7月最後の週末、「ツインメッセ静岡」のこども大会には804名が参加、同伴者を含め2,047名が静岡県の内外から訪れました。

入口で参加者を迎えるのは、屋敷伸之九段と真田彩子女流二段、飯野愛女流1級の3名。開会式まで、参加者・同伴者のみなさんは棋士たちと記念撮影を行うなど和気あいあいと過ごしました。

ブロック対局がスタートすると、真剣な面持ちに変わるこどもたち。

対局の合間には大会参加記念スタンプを押す、うれしそうな姿も。

「将棋ってすごい」のコーナーでは、屋敷伸之九段が目隠しをして詰将棋を解く「目隠し詰将棋」を披露し、会場を沸かせました。

2017年度静岡大会フォトギャラリー

決勝戦の結果

【低学年部門】

櫻井純之介君
(国立静岡大学教育学部附属浜松小学校2年)

岡森美吹さん(伊賀市立府中小学校3年)

99手にて櫻井君の勝ち!

【高学年部門】

丹羽俊尊君(静岡サレジオ小学校6年)

大石裕貴君(静岡市立大里西小学校4年)

192手にて丹羽君の勝ち!

同伴者の皆さまに感想をお聞きしました!

5回目の参加です。初参加のときは3連敗して、悔しすぎて消しゴムをもらわずに帰った思い出があります。それがきっかけで将棋を熱心にやりだしました。

昨年どうぶつ将棋をあげたら、普通の将棋にも興味を持ったようで、2回目の参加に至りました。今日は3連勝して、トーナメントに残りました!

昨年に続いて2回目の参加です。普段は私やおじいちゃんと指すだけなので、同世代の相手と指せてとても喜んでいます。

年長から7回目の参加です。将棋教室に通っていますが、最近は年下から追われるようになり緊張しているようです。静岡で大きな大会が開催されることはとてもありがたいです。

将棋日本シリーズ JTプロ公式戦/テーブルマークこども大会