サステナビリティ

私たちのサステナビリティについての考え方や取り組みを掲載した冊子を発行しています。

お客様を中心として、株主、従業員、社会の4者に対する責任を高い次元でバランスよく果たし、4者の満足度を高めていきます。

JTグループでは社会とともに持続的に成長していくために優先的に取り組むマテリアリティ(重要課題)を特定しています。

サステナビリティ戦略の3つの基盤

人権の尊重

良質なカバナンスと事業規範の実行

環境負荷の軽減と社会的責任の発揮

たばこ事業のサステナビリティ戦略:4つの注力分野

お客様の期待を上回る製品・サービスの提供

持続可能なサプライチェーンの構築

人財への投資

事業を取り巻く規制への適切な対応と不法取引の防止

JTグループのサステナビリティの取り組みに対する社外からの評価をご紹介します。

サステナビリティレポート等に記載しているデータの一部は、第三者による保証を受けています。