JTグループでは、ひとのときを想いながら
日々様々な活動を行なっています。
ここでは、そんな活動の一部を
ご紹介しています。

全ての活動

  • その他
11月24日は進化の日。生きものの歴史を読み解く「JT生命誌研究館」
2021/11/24
こんにちは。JT Facebook担当です。
11月24日は、ダーウィンによる「種の起源」の初版刊行にちなむ「進化の日」です。
そこで今日は、大阪府高槻市にある「JT生命誌研究館」をご紹介します。

生命誌は、人間も含めさまざまな生きものたちの生きている様子を見つめ、そこからどう生きるかを探す新しい「知」

この研究館では、チョウやカエルなど小さな生きものを見つめて、生きものの発生や進化、生態系などを探り、研究の成果と面白さを表現することを通して自然・生命・人間について考えています。

Webコンテンツも充実していますので、ぜひ「JT生命誌研究館」をお楽しみください。

もっと見る

閉じる

  • スポーツ
第58回ゴルフ日本シリーズJTカップ、12月2日に開幕!
2021/11/19
こんにちは、JTカップ担当です。

12月2日(木)~5日(日)の4日間、トッププロたちが熱戦を繰り広げる「第58回ゴルフ日本シリーズJTカップ」が、東京よみうりカントリークラブにて開催されます。

新型コロナウイルス感染症対策など、開催に向けて慎重に検討を重ね、何よりも「安心・安全」に観戦していただけることを優先し、今年は一般入場者を上限2000人に制限し開催することになりました。

出場選手紹介やテレビ放映スケジュールなど、詳細は大会オフィシャルウェブサイトで随時発信してまいります。

数々の名勝負・名場面を生み出してきたJTカップ。
選手たちの熱きドラマと、今年の“王者”誕生の瞬間を、ぜひ見届けてください!

もっと見る

閉じる

  • その他
JTのLINE公式アカウント開設のお知らせ
2021/11/10
こんにちは。JT SNS担当です。
JT公式Twitterに続き、JTのLINE公式アカウントもはじまりました!

LINEでは、「ひとのときを、想う。」をテーマに、JTグループの活動に関連した多彩なキャンペーン情報をお届けしていきますので、どうぞお楽しみに!
「友だち追加」をお待ちしております。

当Facebookページとともに、これからもよろしくお願いいたします。

もっと見る

閉じる

  • その他
JT公式Twitterアカウント開設のお知らせ
2021/11/08
こんにちは。JT SNS担当です。
このたびJTでは、JT公式Twitterアカウントを開設いたしました。
「ひとのときを、想う。」をテーマに、 JTの企業活動や、お得なキャンペーン情報など、さまざまな情報を発信してまいります。

ぜひアカウントのフォローをよろしくお願いいたします。

もっと見る

閉じる

  • その他
ひととき小説 第七話を公開! テーマは「向かい風」
2021/11/01
こんにちは。JT Facebook担当です。
11月1日(月)、JTウェブサイトトップページにて「ひととき小説」第七話を公開しました。

第七話のテーマは「向かい風」。
今回の物語には会社の後輩と先輩、そして部長が登場します。
悩める後輩に声をかけた部長。その独特のアドバイスから展開するちょっとユーモラスで心温まるひとときを描いています。

そして、今回のイラストレーターはしまざきジョゼさんです。
風に流れる雲や視界に広がる街並みの、清々しく開放的な空間描写にもご注目ください。

日常にあるささやかな幸せと気づきを描いた「ひととき小説」シリーズ。
第七話の登場人物である後輩と先輩は、第四話「願い」でも、例え話から始まる軽妙なやりとりを見せてくれます。
ぜひ「ひととき小説 アーカイブ」で、過去の小説も合わせてお楽しみください。

JTウェブサイトトップページ
https://www.jti.co.jp/index.html

ひととき小説
https://www.jti.co.jp/cw/novel/index.html

ひととき小説 アーカイブ
https://www.jti.co.jp/cw/novel/archive/index.html

もっと見る

閉じる

  • その他
10月27日は「読書の日」。ひととき小説アーカイブで心ほどけるひとときを
2021/10/27
こんにちは。JT Facebook担当です。
本日、10月27日(水)は「読書の日」。
11月9日(火)までの2週間にわたって読書を推進する「読書週間」の、始まりの日にあたります。

過ごしやすい気候で読書に適したこの季節。超短編小説「ひととき小説」で、隙間時間にちょっとした“読書の秋”を楽しみませんか。

JTウェブサイトの「ひととき小説アーカイブ」では、第一話の「迷路」から毎月一話ずつ公開してきたひとときの物語を、まとめてお楽しみいただけます。
一話ごとに物語とコラボレーションした、イラストレーターの方々によるイラストも見どころです。

小説の登場人物のひとりである“先輩”は、第二話「父」で記憶の中の父親に想いを馳せ、第三話「失敗」では失敗談を笑い話に変える懐の深さを見せてくれます。

ひとを想う優しさと、前向きな気持ちになれるヒントに気づく、ささやかなエピソードの数々――。
家族や恋人、会社の先輩後輩など、登場人物たちの関係性と心境の変化に注目しながら、この秋のひとときに読み比べてみるのはいかがでしょうか。

ひととき小説 アーカイブ
https://www.jti.co.jp/cw/novel/archive/index.html

ひととき小説 最新話
https://www.jti.co.jp/cw/novel/index.html

もっと見る

閉じる

  • スポーツ
JTマーヴェラスが開幕戦で勝利!
2021/10/18
2021-22 Vリーグが開幕。
JTマーヴェラスは10/16(土)・10/17(日)の試合で連勝し、チーム初の3連覇に向けて好調な滑り出しとなりました!

今シーズンも応援よろしくお願いします。

もっと見る

閉じる

  • スポーツ
JTサンダーズ広島が開幕初戦で勝利!
2021/10/18
2021-22 Vリーグが開幕。
JTサンダーズ広島はリーグ優勝を目指し、開幕2連戦を1勝1敗でスタートを切りました!

今シーズンも応援よろしくお願いします。

もっと見る

閉じる

  • 復興支援
災害に強いコミュニティづくりで共に未来を築く。JTの災害支援
2021/10/13
こんにちは。JT サステナビリティ担当です。
10月13日(水)は、国連の定めた「国際防災の日」。
自然災害などへの備えを充実させて被害を減らし、人命や財産、社会を守る動きを広める日です。

本日はJTのサステナビリティ活動のうち、災害分野の取り組みについて紹介させていただきます。

JTグループでは災害への備えとして、災害捜索救助隊の育成支援などを行なっています。
また、国内外での災害発生時にはグループ各社で連携し、支援物資の寄贈や義援金の寄付など、被災地への緊急支援に取り組んでいます。

さらに災害からのより良い復興を目指す中長期的なサポートにも力を入れています。
岩手県陸前高田市のブランド米「たかたのゆめ」はそのひとつ。東北地方に適した品種を目指してJTが研究開発した種もみを元に、震災復興のシンボルとして誕生したお米です。

今年の3月には、段ボールジオラマで地形を俯瞰し防災力を向上させるワークショップを宮城県仙台市で開催。地域コミュニティの連携と活性化、次世代への伝承につなげる「Rethink PROJECT」の有意義なひとときとなりました。

JTグループではこれからも「ひと」の「とき」といっしょに歩みながら、災害分野の課題解決や、安全で持続可能な地域社会づくりを進めていきたいと考えています。

JTの災害支援
https://www.jti.co.jp/sustainability/community_investment/community_resilience/index.html

Rethink PROJECT
https://www.rethink-pjt.jp/

もっと見る

閉じる

  • JTの森
10月8日は「木の日」。木を育て森を元気にする「JTの森」
2021/10/08
こんにちは。JT サステナビリティ担当です。

10月8日は「木の日」。
漢字の十と八を合わせると「木」の字になることにちなみ、木材の利用促進を目的として制定されました。

木製の家具や日用品、住宅など、私たちに身近な暮らしと関わる「木」。
生活に国産木材を取り入れることで、“伐って・使って・植えて・育てる”人工林の循環をうながし、健全な森づくりにつながると言われています。

多くの樹木が集まる場所、森林は、気候をやわらげ空気をきれいにするほか、水をたくわえたり、動植物のすみかになるなど様々な役わりを担っています。
JTグループでは、木を植え、森を整備することで豊かな自然を守る「JTの森」の活動を行なっています。

このうち山梨県にある「JTの森 小菅」では、スギやヒノキといった針葉樹を伐採し、土壌を豊かにする落葉やドングリなどの実をもたらす広葉樹を植栽。針葉樹と広葉樹がともに育つ混交林づくりで、水源の森としての機能を高めようとしています。
また、森に適度な光を入れて木々を育成する、間伐も実施しています。

こうして適切な手入れをしながら長い年月をかけて森を元気にすることで、自然環境と人の暮らしをつなぐ、持続可能なより良い関係を目指しています。

「木の日」である今日は、未来への希望を育む「JTの森」の、光さす木々の風景を写真でお楽しみください。

もっと見る

閉じる

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。