人財への投資

人財マネジメント

人財マネジメント

私たちは、JTグループの持続的な成長に資するべく、“人財の多様性こそ、競争力の源泉である”という認識のもと、従業員に対して、次に掲げる責任を中長期にわたり高い次元で果たしてまいります。

1. 従業員を尊重し、公正な処遇を行います

2. 透明性の高いルール/基準を策定します

3. すべてのJTグループ従業員に成長の機会を提供します

  • 人財の成長支援

  • 働きやすい職場づくり

  • 多様化(ダイバーシティ)の推進

JTグループの労働安全衛生

JTグループで働くすべての従業員を、業務上のあらゆるけがや病気から守るため、安全かつ安心な職場環境を提供することは、私たちの責務だと考えています。JTグループでは、世界各地で高い労働安全衛生基準を定めており、すべての事業所に基準の遵守を義務付けています。また世界の各地域や業務の実情に合わせ、車両やオートバイの安全運転講習、職場の安全評価、職場衛生の確保など、さまざまなプログラムを提供しています。

JTグループの労働安全衛生
社会貢献

社会貢献

JTグループの持続的な発展は、従業員の能力と意欲だけではなく、私たちが事業を展開する地域社会にも紐づいています。私たちは社会貢献活動を通じて社会に貢献し、従業員にスキル向上につながる地域コミュニティでのボランティア活動に参加する機会を提供しています。