新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、2020年度のJTプロ公式戦につきましては、全局「無観客対局」としABEMAスタジオにて実施することとなりました。
対局の模様はABEMAでの生中継および棋譜中継にてご覧いただけます。
2020年度大会にご参加を予定されていた皆さまには、大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

ABOUTJTプロ公式戦について

前年度のJT杯覇者(前回優勝者)、
公式戦タイトルホルダー(竜王/名人/叡王/王位/王座/棋王/王将/棋聖)と、
賞金ランキング上位者を合わせたトップ棋士12名の豪華な顔ぶれが、
公開対局により「JT杯」のタイトルを争います。

詳細はこちら

「JTプロ公式戦」を通じ、特別な一日、かけがえのない大切な「ひととき」を。
JTはその先に広がる限りない可能性を応援しています。

JTグループが伝えたい想い

TOURNAMENTJTプロ公式戦
対局トーナメント表

  • トーナメント表の日付をクリックすると、対局の詳細をご覧いただけます。
  • タイトル・段位は2020年9月21日時点のものです。
  • 渡辺JT杯覇者は名人・棋王・王将、豊島竜王は竜王・叡王、藤井二冠は王位・棋聖のタイトル保持者です。

(*注)新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、大会の開催を見送ることといたしました。「JTプロ公式戦」については、無観客対局にて実施いたします。(ABEMA生中継、棋譜中継は実施予定)

INTERVIEW出場棋士インタビュー

2020年度/2019年度出場
新世代の棋士 藤井聡太

幼いころから「JTプロ公式戦」に憧れていたという藤井聡太さんが登場。次代の将棋界を担う新進気鋭の棋士に、「JTプロ公式戦」への想いを聞いた。

詳細はこちら

2020年度/2019年度出場
秀麗の棋士 斎藤慎太郎

2002年「将棋日本シリーズこども大会」優勝から17年、2019年に「JTプロ公式戦」に初出場した斎藤慎太郎さんが登場。将棋界の新たな歴史に名を刻む、秀麗の棋士は「JTプロ公式戦」に何を想う。

詳細はこちら

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerはアドビシステムズ株式会社より無償配布されています。

Adobe Readerのダウンロードページへ