事業を通じたサステナビリティへの取り組み

医薬事業

JTグループの医薬事業は、「世界に通用する画期的オリジナル新薬の創出」を最大のミッションとしています。人の生命に直接関わる事業を行っている以上、私たちは強い責任感、高度な倫理観、使命感を常に意識しなければならないと考えています。

そこで、「医薬関連法令・基準の遵守、徹底」「化学物質の適正管理の徹底」に取り組んでおり、また、製造と国内販売を担う鳥居薬品株式会社では、医療現場で活動するMR(医薬情報担当者)のスキルアップと意識向上に努めています。

医薬事業における取り組み

■ 製薬事業に携わる者として高い規律の実現

  • 業界基準・ルールの遵守

  • 倫理保護・法規制・環境対応の遵守

  • 医療分野における啓発活動

関連サイト

医薬事業のバリューチェーン*


* この図はJTで製造(開発)し、鳥居薬品が販売するバリューチェーンを示したものです。