調達におけるCSRの取り組み

JTグループでは、調達における社会的責任の観点から、その基本姿勢を示すものとして、「JTグループ調達基本方針」を定め、取引先様の協力の下、本方針に基づいたグループ・グローバルベースでのCSR調達を推進しています。
また、葉たばこはJTグループのたばこ事業を支える原料であることから、葉たばこ生産においては、品質向上や信頼性の確保、持続可能な生産活動を推進しています。「JTグループ葉たばこ生産基本方針」においてJTグループの葉たばこ生産に対する姿勢を具体的に示しています。