環境コミュニケーション

JTグループの環境に関する情報を広く適切に開示するとともに、ステークホルダーとの対話を通じ、良好な信頼関係を築くよう努めます。

JTグループの情報発信

JTグループサステナビリティレポートFY2017

JTグループでは、環境への取り組みや地域社会との関わりについて、JTウェブサイトや冊子などの情報ツールを活用し、ステークホルダーの皆さまにお伝えしています。
森林保全活動「JTの森」については、「JTの森新聞」を通じて各地で展開している活動の報告、森の役割や地球環境とのかかわりなどについて情報を発信しています。

「JTの森 重富」での環境セミナー

フィールドワークの様子

JTグループでは、環境をテーマに各地で開催されるイベントやシンポジウムに参加して活動事例を紹介するなど、地域社会とのコミュニケーションに努めています。
「JTの森 重富」では一般の方を対象に専門家による講義とフィールドワークを組み合わせた環境セミナーを開催しています。2017年は、鹿児島大学の先生をはじめ、地元の自然環境や歴史をよく知る方を講師に迎え、「地形・地質から見る森の姿」、「いきもの調べで森を知る」、「クスノキ林に秘められた歴史と文化」、「森と土と水のめぐみ」をテーマにした全4回の重富の森と錦江湾セミナーを開催しました。