働きやすい職場づくり

ワーク・ライフ・バランスの尊重

JTでは、社員それぞれが考えるワーク・ライフ・バランスを実現することは、単に充実感を得るだけではなく、視野や経験を広げるチャンスでもあり、より一層の能力の発揮に繋がると考えています。
そのため、多様な働き方を支える制度を整えるとともに、働き方に対する意識の変革を促す機会を設けるなど、共に働く仲間の多様な働き方を受容する組織風土の醸成に努めています。
また、子育てや介護などが必要な時には、「働きやすさ」を担保する制度と「働きがい」を実現できる制度を、社員の意志に沿って柔軟に活用することができます。
尚、子育てしやすい環境づくりへの取り組みにより、厚生労働省から次世代育成支援対策を推進した企業として、2010年7月に2回目の認定を取得しています。

次世代認定マーク(愛称 くるみん)

仕事と家庭の両立支援制度

休暇・休職制度 補助制度 柔軟な働き方
育児 産前産後休暇、妻産休暇、育児休職、早期復職支援休暇 保育料補助、延長保育利用料補助、ベビーシッター利用料補助 フレックスタイム制、短時間勤務の措置、所定労働時間外労働の免除、深夜勤務の免除
介護 積立休暇、介護休職 介護費用補助

社員の社会参加

JTでは社員の社会参加促進のための制度を設けています。災害時における被災者を支援する活動などを行う場合のボランティア休暇制度、骨髄バンクへの登録や検査、骨髄移植のために入院などを行う場合の骨髄ドナー休暇制度、青年海外協力隊参加休職制度などがあります。

福利厚生

福利厚生制度については、世代間や社員個人の多様化するニーズに公平に報いる福利厚生制度としてカフェテリアプランを導入しています。このカフェテリアプランでは、自己開発や育児、介護、健康増進、さらには宿泊施設など、多岐にわたるメニューを用意し、知識・技術の習得、ライフプランの設計、心身のリフレッシュなど、あらゆるシーンで活用できるしくみを構築しています。社員は、あらかじめ与えられたポイントを使って各種メニューを利用することで、会社から一定の補助を受けられます。